[製品紹介] Product ‐アクロフレックス システム

AKROFLEX 〜アクロフレックス システムの特徴〜

アクロフレックスシステムは速乾性のため、湿式工程の養生期間が非常に短く済み、従来に比べ大幅な工期短縮が可能で作業性がアップします。
工期短縮によって施工コストの削減も実現でき、従来のモルタル仕上げの常識を覆します。
弾性の高い素材と、建物全体をカバーするファイバーグラスメッシュにより、建物の動きに追従する柔軟性、揺れや変形に対する追従性は抜群で壁のクラックを防ぎます。
多数のフィニッシュ材は、アクリル樹脂が主材のため耐久性も高く、オリジナルのカラーボトルシステムによって品質改良された顔料は色褪せにも強いため、新築時の色合いを長年にわたって保ちます。
 


黒オメガ 〜漆黒のオメガ〜

アクロフレックスシステムに待望の新色が誕生。その名も「黒オメガ」。これまでの塗り壁の「黒」の常識を覆す業界初の「本物の黒」が誕生しました。



アクロフレックス製品一覧

アクロフレックス 専用下地板(セラディール)

¥4,000/枚(約¥2,900/m2
あらゆる建築物に対応するアクロフレックス専用下地板(セラディール)です。本製品は梨地柄のサイディングです。
寸法 14×455×3,030mm
重量 約20kg/枚
m2 1.38m2/枚
用途 アクロフレックスシステムの下地板
施工方法 セラディールは千鳥貼りにて施工します。
セラディールとセラディールの間の縦目地は7mm開けて、上下の間隔は開けずに隙間なく張ります。開口部は10mm開けてコーキングで埋めます。
※詳細は別途、施工要領書を参照してください。

スタイログルー:専用ベース材

¥21,000/缶(約¥1,236/m2
アクロフレックスシステムの専用ベース材です。セルディールに吸着させるための材料です。ボルトランドセメントと1:1の割合で混合して使用します。
重量 約25kg(18.92L)/缶
入数 約17m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー オフホワイト色
仕様 アクロフレックスシステムの専用ベース材
ポルトランドセメントと1:1の割合で混合。
準備
1. 20Lくらいの空バケツを2つ用意して、スタイログルーをこの2つの空バケツに均等に分けてください。
2. 25kgのポルトランドセメントをそれぞれ半分づつ(1)で用意した2つのスタイログルーを入れたバケツ缶に少しずつ入れて攪拌してください。適量の水を入れながら3〜5分攪拌機でよくかき混ぜてください。
3. 攪拌が終わったら、5〜10分程おいてください。
施工方法
1. ポルトランドセメントと混ぜたスタイログルーを金ゴテでセラディールもしくは、オメガフォームの上に施工します。スタイログルーの施工の際に、スタンダードメッシュを壁面全面に覆い、スタンダードメッシュが完全に隠れるまで、スタイログルーを平滑になるように塗ります。
※スタイログルーは2〜3mm程度の厚さが必要です。
2. スタイログルー施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

スタンダード メッシュ:グラスファイバーメッシュ

¥32,000/巻(約¥915/m2
スタイルグルー施工の際に、壁面全体を覆うガラス繊維から成るグラスファイバーメッシュです。建物の揺れや変形に追従し、ひび割れを防ぎます。
サイズ 965mm×45.72m
入数 約44m2/巻
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
用途 スタイログルー施工の際に、壁面全体を覆うグラスファイバーのメッシュです。建物の動きに追従するために、メッシュを壁面全面に覆う事でひび割れを防ぎます。 
施工方法 スタイログルーの施工の際に、スタンダードメッシュを縦張りで張り付けます。スタンダードメッシュの継ぎ目は100mm重ねてください。
※スタンダードメッシュはたわみ・しわの無いよう、完全に隠れるまでこすりつける事が必要です。
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

専用プライマー:吸着材

¥24,000/缶(約¥240/m2
スタイルグルーと仕上げ材との吸着を高める作用があり、スタイルグルーのセメント色を緩和する役目も果たします。プライマー1缶に対してカラーボトルを2本混合します。
重量 約15kg(18.92L)/缶
入数 約100m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー アクロフレックスカラーボトルを2本混合
用途 スタイログルーと仕上げ材の吸着を高める作用とスタイログルーのセメント色を緩和するために使用します。
カラーボトルを2本混合します。
準備
1. スタイログルーが乾燥した後、表面を平滑にしてください。
2. プライマー1缶に対して、アクロフレックスカラーボトルを2本入れて攪拌します。
※カラーボトルは1滴残らず入れてください。
施工方法
1. プライマーは液性のため、ローラーで施工します。スタイログルーの下地面がすべて隠れるように全面に塗布してください。
2. プライマー施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

マルチテックス:仕上げ材

¥21,000/缶(約¥1,312〜2,625/m2
0.1mm程度の骨材が入った最もスムースな仕上げ材。アクロティークの下地に適しています。
重量 約30kg(18.9L)/缶
入数 8〜10m2
参考使用量 約8m2〜16m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー アクロフレックスカラーボトル1本を使用
仕様 0.3mm程度の骨材が入った最もスムースな仕上げ材。
アクロティークの下地にも使用。
準備
1. プライマーが乾燥した後、表面を平滑にしてください。
2. マルチテックス1缶に対して、アクロフレックスカラーボトルを1本入れて攪拌します。
※カラーボトルは1滴残らず入れてください。
施工方法
1. マルチテックスの仕上げ材は金ゴテを用いて、コテを8の字を描くように使用してコテムラをなくすように施工してください。
(フローティング施工)
仕上げ材は速乾性のため、壁面一面を一気に仕上げる必要があります。
2. マルチテックス施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

セミスムース レギュラー

¥21,000/缶(約¥1,616〜1,750/m2

セミスムース ティント

¥21,000/缶(約¥1,616〜1,750/m2
3種類から選択できる仕上げ材のひとつです。セミスムースは0.3mm程度の骨材が入った、もっともスムースな仕上げ材です。アクロティークの下地としても使用します。
重量 約30kg(18.92L)/缶
入数 12m2〜13m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー アクロフレックスカラーボトルを1本混合
仕様 0.3mm程度の骨材が入った最もスムースな仕上げ材。
アクロティークの下地にも使用。
準備
1. プライマーが乾燥した後、表面を平滑にしてください。
2. セミスムース1缶に対して、アクロフレックスカラーボトルを1本入れて攪拌します。
※カラーボトルは1滴残らず入れてください。
施工方法
1. セミスムースの仕上げ材は金ゴテを用いて、コテを8の字を描くように使用してコテムラをなくすように施工してください。
(フローティング施工)
仕上げ材は速乾性のため、壁面一面を一気に仕上げる必要があります。
2. セミスムース施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

マリブ16 レギュラー

¥21,000/缶(約¥1,616〜2,334/m2

マリブ16 ティント

¥21,000/缶(約¥1,616〜2,334/m2
3種類から選択できる仕上げ材のひとつです。マリブ16は1.2mm程度の骨材が入った、もっともオーソドックスな仕上げ材です。
重量 約30kg(18.92L)/缶
入数 9〜13m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー アクロフレックスカラーボトルを1本混合
仕様 1.2mm程度の骨材が入った仕上げ材
最もオーソドックスな仕上げ材
準備
1. プライマーが乾燥した後、表面を平滑にしてください。
2. マリブ16 1缶に対して、アクロフレックスカラーボトルを1本入れて攪拌します。
※カラーボトルは1滴残らず入れてください。
施工方法
1. マリブ16の仕上げ材は金ゴテを用いて、コテを8の字を描くように使用して、コテムラをなくすように施工してください。
(フローティング施工)
仕上げ材は速乾性のため、壁面一面を一気に仕上げる必要があります。
2. マリブ16施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途施工要領を参照してください。

サークルテックコース レギュラー

¥21,000/缶(約¥2,100〜2,625/m2

サークルテックコース ティント

¥21,000/缶(約¥2,100〜2,625/m2
3種類から選択できる仕上げ材のひとつです。サークルテックコースは3.0mm程度の骨材が入っており、もっとも目の粗い仕上がりとなります。
重量 約32kg(18.92L)/缶
入数 8〜10m2/缶
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から2年間
カラー アクロフレックスカラーボトルを1本混合
仕様 3.0mm程度の骨材が入った仕上げ材。
最も目の粗い仕上げが可能です。
準備
1. プライマーが乾燥した後、表面を平滑にしてください。
2. サークルテックコース1缶に対して、アクロフレックスカラーボトルを1本入れて攪拌します。
※カラーボトルは1滴残らず入れてください。
施工方法
1. サークルテックコースの仕上げ材は専用プラスティックゴテを用いて、コテを8の字を描くように使用してコテムラをなくすように施工してください。
(フローティング施工)
仕上げ材は速乾性のため、壁面一面を一気に仕上げる必要があります。
2. サークルテックコース施工後、24時間乾燥させてください。(気温20度、湿度60%の場合)
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

アクロフレックス・オメガフレックス カラーボトル:顔料

¥1,000/本(約¥77〜111/m2
全63色にも及ぶアクロフレックス、オメガフレックスの顔料です。プライマーに対しては1缶に対して2本、仕上げ材に対しては1缶に対して1本を使用します。
重量 4oz(118ml)
保管 保管は高温と直射日光を避けて涼しい場所へ保管してください。
適正保管温度は4度〜32度です。
凍結する恐れのある場所での保管は避けてください。
有効期限 製造年月日から1年間
カラー 全50色展開
仕様 プライマー:1缶に対して2本使用
仕上げ材:1缶に対して1本使用
準備
1. カラーボトルをプライマー(もしくは仕上げ材)に注ぐ際には良く振ってから使用してください。
2. プライマー(もしくは仕上げ材)に注ぐ際に、1滴残らず全て入れてください。
3. ボトルに残った分は、ボトルに50ml程度の水を入れて良く振ってから再度入れてください。
※詳細は別途、施工要領を参照してください。

オメガ専用コート材 ナノ親水「LTコート」

オメガの塗装面をガードし品質を長持ちさせる専用のコート材です。防汚・防カビ効果があり、住宅の外観を長期間美しく保ちます。耐候性に非常に優れ、人体への害もない、人にも環境にも優しいコート材です。